Silicone Chemical Company

様々な産業分野に必須の素材として使用されるシリコーンゴムを生産しています

home
研究開発
開発実績

開発実績

常に研究する姿勢で、より優れた技術や製品を開発します。

認証現況

  • 液晶表示装置のバックライトユニット緩衝スペーサー高分子組成物

    • 液晶表示装置のBLUモールドフレームとプリズムシートの間にシーリングとクッション緩衝材の役割をするシリコン高分子組成物に関すること。
      導電性、難燃性と耐久性を付与VOC含有量を1,400〜2,000 ppm制御することができる液状シリコーンポリマー組成物に関すること。

      11-03
  • 液晶表示装置のバックライトユニットのランプホルダーのポリマー組成物

    • ランプホルダー(Lamp Holder)に適用が可能なように、耐熱性、導電性、難燃性及び耐久性などの物性を同時に付与揮発性有機化合物(VOC)の含有量を1,500〜1,800 ppmまで制御することができる液状シリコーンポリマー組成物。

      11-03
  • 異邦導電性フィルムの圧着に使用される緩衝シートと製造方法

    • 異邦導電性フィルムの圧着に使用される緩衝シートにおいてポリイミドフィルムの両面にシランカップリング剤を含む液状の熱伝導性シリコン組成物を塗布して形成された熱伝導性シリコンコーティング層が積層された緩衝シート。

      11-03
  • 光拡散性シリコン層を塗布したランプのかさ

    • 破損時のガラスやプラスチックが落下飛散することを防止することができ、紫外線の照射量が分散され、室内での影の強さを下げズーム。

      11-03
  • エンボス型シリコーンゴムシートの製造方法

    • 高箱型のシリコーン樹脂組成物を利用して、重力の方向に流れて下すことで、マイナスのダイを使用しながらも、エンボスを有するシートを製造する。

      11-03
  • シリコンランプのかさの製造方法及びこれを利用したシリコンのランプのかさ

    • 落下が発生した場合の影響が小さく、人命上の被害が小さく、燃焼が発生した場合の炎の拡散速度が低く、有毒物質が発生しないだけでなく、研磨方式を追加して、光の散乱効果をより向上させる。

      11-03





E-mail : admin@hrssilicone.com / bhjin@hrssilicone.com
ソウル事務所 : (07333)Yeongdeungpo-gu, Seoul, Korea International Finance Line 70 (Yeouido-dong) Miwon Building 1605 I TEL : 82-2-780-6156 I FAX : 82-2-785-7643
平澤(ピョンテク)工場 : (17998)Gyeonggi-do Pyeongtaek City Pangseong-eup Chupal Industrial Complex 2 Road 7 I TEL : 82-31-655-8822 I FAX : 82-31-691-5901
牙山(アサン)工場 : (31401)103-15, Sinbongil, Yeongin-myeon, Asan-si, Chungcheongnam-do I TEL : 82-41-543-4003 I FAX : 82-41-543-4006
中国工場 : (215131)Plant 1, Science & Technology Park No.777 Kangyuan Road, Suzhou Xiangcheng Economic Development Zone I TEL :86-512-6939-0288 I FAX : 86-512-6618-9388
COPYRIGHT(C) 2015 HRS Co., Ltd., ALL RIGHT RESERVED MANAGER LOGIN